FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
安中~磐越西線に行ってきました!(Vol.5)
 『お 堂 よ り』
<br
"お 堂(1)"
 お堂は概ね、前部分に階段が有ってひさしが長く出て
いますがこれを向拝(ごはい)と言うそうです。この下に
彫刻が有ってとても手が込んでいるので「このお堂は信
仰心」がとても強い村なのですね。



<br
"お 堂(2)"
この場所は友人が見つけてくれました。感謝!


本日もお越し戴きありがとうございます。少しでもご興味を
頂けましたら、下の【SLブログ】バナーを「クリック」して
頂けますと誠に嬉しいです。よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
ばんさいは
まだまだ未開拓の神社仏閣があちこちにあります。
今回、私も沿線で目を凝らして、いくつか発見。
この神社も味がありますね。
[2015/05/24 22:28] URL | マイオ #pcU4xDNY [ 編集 ]

http://kishaisan.blog.fc2.com/
マイオさん「鉄合宿」お疲れ様でした。貴ブログの最新拝見致しました。咲花トンネル手前の小川の写真撮られたのですね。お見事です。誰も撮らないだろう今年こそは撮ろうと思っていたのですがやはり「C61マジックにかかり」今年も撮れませんでした((´・ω・`))此処は春先しか水が無いのでまた来年こそは撮らせて貰おう。
※お堂を絡めた写真はまだ存在しておりますか?喜多方周辺は「アスパラガスの産地だったそうで(農家の方に怒られそう)」1.5m位のパイプが一杯有り、脚立でも無い限りこの周辺は撮りづらいようでした(T_T)。
[2015/05/25 08:23] URL | kishaisan #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する