FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
一度だけの訪問
 昭和48年10月のダイヤ改正で宮崎機関区のC57が牽引する「日南3号」の
宮崎〜都城間を牽引し、最後の蒸機牽引急行となって賑わったものです。
 特に手入れの行き届いた宮崎区所属のC57がハネ1両、ロザ2両を含む7両
編成を牽く光景は晩秋の時期なので露出も厳しいのを承知で4×5版を担いで
逆光の中を待っていたようです^^;。
 日南3号は途中駅大分・宮崎で編成落ちしてC57牽引区間では7両編成でし
たがオハネ12?×1+オロ11×2を従えた編成は堂々たるものでした。 残念
ながら翌49年4月の改正で その役をDF50に譲るまでの短期間でしたし、 雪
の北海道に取り憑かれていた私は一度しか撮っておりません。

    <br
    "田野-門石信号所"1211レ 急行「日南3号」
    1973.11(昭和48年11月撮影)
    "トヨビュー D45Mにて"


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト




コメント
田野で日南3号を撮る
家庭の事情で鉄は店じまい、すっかりご無沙汰いたしておりました。
今宵は↑衝撃的な画を拝見してこの地の記憶をたどっていたところです。
何が衝撃的? この位置から撮っている! さすがです。
私が最後にこの地を歩いたのはこの年の8月、最後の蒸機急行が走り
始める前、この奇跡的な出来事をこの目で見ることはできませんでした。
[2019/09/12 23:04] URL | 福臨鉄 #- [ 編集 ]

福臨鉄さん大変ご無沙汰しております。
「鉄は店じまい?」と言わずにまた落ち着いたら鉄をなさってください♪。もしも奇跡的に東武のC11が只見線全線開通した暁にはOさんと3人で宿で一献したいです。 
この地での情報は早岐機関区の機関士さんとは葉書にて情報を頂いて撮影することが出来ました。
銀箱を背負い籠に乗せ、田野駅の北側をひたすら歩いて小高い場所から撮ったと記憶しております。 
[2019/09/13 08:42] URL | kishaisan #cH5.O40Y [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2019/09/18 11:39] | # [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2019/09/18 14:48] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する