FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
待ちに待ったSLばんえつ物語!(4)
釜の脇橋梁・正面狙い
 この橋桁に添架されている橋歴板には「AMERICAN BRIDGE COMPANY
OF NEW YORK U.S.A.1911(明治44年)」と書いてあるそうです。
 明治時代末期、アメリカの技術提携を得て建設されたことがわかります。
塗装は何回もされているのでしょうが、現在まで大規模な補修が行われた
形跡もなく、 平成23年7月に起きた大水害にもめげず、 一級河川阿賀川
喜多方市高郷町のに架かっている橋長約130m、3径間のトラス橋です。
 この場所は昨年にヘロヘロSL隊・隊長のお陰(登山部長のヒントによる)
で発見
しましたが、昨年7月に起きたC57 180のテンダー車の1つの車輪
に不具合が生じていたことにより約1年ぶりの復活で撮影が実現しました。
試運転2日目午後からは雨が本降りになる頃、俯瞰撮影のプロ3人とご一
緒に撮影することが出来ました。
  川霧、山霧、ホワイトアウト入り乱れての状況のなかC57も遅れて来た
ので運よく撮影が出来ました♪。
<br
"発見して頂いてから再度訪れた時のカット
(単独でロープを取付に行った時の画)"

平成30年6月16日(2018.06.16)撮影

<br
"霧に巻かれた時" (ちょっと合成^^;)
令和元年7月26日(2019.07.26)撮影

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。


スポンサーサイト




コメント
こんばんは
ばんえつ物語のファーストランに行ってましたか❗
しかし、景色が最高ですね👍
背景が黒っぽいから白煙が際立ち、C57180の存在感もバッチリです👍
熊さん🐻とヤマビルには注意して下さいね✨
[2019/08/09 18:41] URL | steam picture #- [ 編集 ]

steam pictureさん訪問・コメント嬉しいです♪
北海道ではウトロ側で6月2度も接近戦で羆🐻さんを見ましたが怖かったです^^;。私は口は凶暴(笑)ですが、めっぽう気が弱いので一人では線路端での撮影以外は行きたくない方です!。実は昨日もYouTubeで熊🐻さんとの向き合い方?を色々見ておりました。何故ならば10月中旬からウトロの番屋に2日間泊まらせて頂ける事になりまして鮭漁と番屋の中?から羆🐻さんの撮影予定です(怖い)。今後とも宜しくお願いいたします。
[2019/08/10 06:44] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kishaisan.blog.fc2.com/tb.php/782-e3132730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)