FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
またまた一発撮り!
昔の方がピントが合っていた^^;
 名門小樽築港機関区には何度か訪問していたことにより
お知り合いになった当時からとても偉い立場だったYさんと
は年賀状やら手紙による文通をしていた関係で、前日夕方
に機関区に訪問すると一応のC62の運用予定を教えて頂
けていました♪。
 それでC62 2が前補機に付く予定だと聞いて、倶知安迄
戻り、明日の撮影が嬉しくて豪華にも駅前の松尾ジンギス
カンで食事をし、倶知安駅から徒歩で雪の坂道を登り、往
復はがき予約してあったニセコユースホステルへ宿泊。
 翌朝は確か倶知安07時40分発長万部行きに乗車し目名
駅(08時45分着)から上目名方向に雪の降る中をひたすら
背負い籠にカメラ用銀箱とスリックの三脚担いで1時間程
歩きそこから2時間以上寒さに耐えて待つのでした。
※C62 2をカーブで本務機は写らなくても良いと考え列車
だけが入るように写したようだが昔のメモを見ると本務機は
C62 44であったようです。
<br
"急行ニセコ1号・104レ" .
昭和42年3月(1967年)撮影
BRONICA S2 ニッコールPC75mm F2.8


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する