FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終戦記念日
西日本豪雨、死者226人、
なお3府県10人の方が行方不明も
いる辛いお盆となりました。

 警察庁は10日、西日本豪雨の被災地での死者が15府県の226
人に上ったと明らかにした。行方不明になっていた愛媛県の女性の
死亡が確認され、1人増えた。共同通信のまとめでは3府県で10人
が依然行方不明となっているそうです(合掌)。

 話は呉線に移るのですが……。
 この呉線。かつては線路規格が高く設定されており、戦前でも大型
の罐C53形、戦後もC59形やC62形といった大型の旅客用蒸気機関
車が電化まで運用されていましたが、いつ頃から線路の規格が「甲
線」になったのか?興味が有るところですし,当然の事ながら呉には
海軍工廠が有り、 戦艦では「安芸、長門、大和」 などが有名なのは
お馴染みですが、戦前・戦中は沿線に軍事施設が多く存在すること
から要塞地帯に指定[2] され、列車の鎧窓を上げて軍艦が見えない
ようにするように命じられていた時代があったそうです。
 私にはこの線路(呉線)の規格がいつ頃からか?甲線になったの
か?横着で調べられる方法が無くて今まで生きてきましたが、お分
かりの方がいらしゃいましたら是非ともお教え願えれば幸いです。

<br
"朝の呉線広駅にて(1)"
右手前にもC62が入線してきました!。


<br
"朝の呉線広駅にて(2)"

<br
"高校時代一緒に撮影に行ったA君と
広島第一運転所にて"


 相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。