FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
やっぱり現役時代(その5)
どきは逮捕?!。

  現在いくら北海道新幹線が出来て函館駅構内も閑散として
いるとしても、下の4枚の同時連続写真を見る限り 「線路内を
縦横無尽に歩いてでは無く、小走りに走りまくり, パチリパチリ
撮っていました!。
 今では鉄道営業法違反に問われ、書類送検をされることとな
る筈(^^;)。「実に危険極まりなし」といった感じです。
  今と違ってのんびりとした良き時代でした♪。


   <br
"急行ニセコ3号103レ"1971年(昭和46年7月)撮影
五稜郭操車場出区したC62 3は函館13:57到着、函館14:25発

<br
"連続撮影(2)"
背景には函館のシンボル「函館山」が
見えます。


<br
"連続撮影(3)" 背景には懐かしい「たくぎん」が見えます。
拓銀が潰れなければ復活C62 3はもう3年間は走っていた
かもしれません。


<br
"連続撮影(4)"出発時

 相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

現役シロクニっていうことで、すぐ反応しちゃいました。
今じゃ、ありえないこといっぱいありましたね。当たり前のように、駅でも寝れたし(笑)
そういえば、煙いっぱい浴びた旅して、たまの銭湯に行くと黒い水が流れていくのも懐かしいですね。やっぱり、シロクニはいいですねえ。
[2018/06/14 17:52] URL | F8 #- [ 編集 ]

F8さん訪問・コメント有難うございます。
現役C62にすぐ反応有難うございま~す♪。そうですね~。私もお金がないので毎日車中泊「宗谷本線・石北本線時には根室本線」で車中泊。網走駅から網走川の橋の左側に当時銭湯が有り「頭を洗っていたら真っ黒な水」で大人の人に怒られた思い出が私にもあります。後は「列車の網棚に洗濯物を干したり」本当に思い出一杯です。お金は無かったが(今も)温かい時代でした。鉄道の趣味をお互いに持っていて良かったですね♪。
[2018/06/14 18:11] URL | kishaisan #cH5.O40Y [ 編集 ]

函館駅
威風堂々のC623、そして何より懐かしいのは駅前の拓銀ビル。
函館勤務時は日常的な立ち寄り先でした。函館勤務中にだいぶホームが変わり
連絡線の桟橋もなくなりましたが、いまでは駅舎も新しくなりホームの駅そば
もなくなったよう。後年、赤羽駅で埼京線から宇都宮線終電へのダッシュ!の
時はいつでも青森や函館での桟橋からホームへのダッシュを思い出したものです。
[2018/06/14 21:53] URL | 福臨鉄 #- [ 編集 ]

福臨鉄さんこん◯◯は!。
私は「埼京線から宇都宮線終電へのダッシュ」は知りませんでしたが、
上野発19時発の「八甲田で青森駅到着」してからあホームから桟橋へのダッシュは皆必死でしたね(汗)。
慣れてくると「グリーン船室から普通船室へ降りて」いつも一番乗りを考えつきました(笑)。
懐かしい時代ですね。
福臨鉄さんは函館にも勤務されていらしたのですか!。冬は特に大変でしたですね。ご苦労様でした。
[2018/06/14 23:45] URL | kishaisan #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する