汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
SL冬の湿原号をカヌーからパチリ
せっかく来たのだから
 SL撮影地の二本松展望地のそばの「すがわら」からカヌーに乗って
おおわしとSLでも撮影出来ればと乗ってしまいました。本来は連れの
為に企画したのですが前日の大楽毛の友人のお店で飲んでいたら、
冬だから一瞬で死んでしまうので早めの飛行機で帰る! と言い出し
止む無く一人でカヌーに乗ることとなりました。
 ところが鹿はともかく、珍しく冬は湿原にはめったに来ない丹頂の
親子まで出て来るは出て来るは 「ディズニーランドのイッツ・ア・ス
モールワールドの如く」とても楽しかったです。 次回は大物の鳥や
C11が登場予定です(笑)。お・た・の・し・み・に~。(非鉄でm(__)m)。
<br
"カヌーからスマホで"
2018.02.06撮影

<br
"鹿ちゃんも水を飲みに来るそうです"

<br
"片足で立てちゃう丹頂の幼鳥"

<br
"冬には釧路湿原に来るのが珍しい丹頂の親子"
冬になると餌が不足するので鶴居村含む各餌場に一日中いて
夕方になると標茶の川、雪裡川などに行くので珍しいそうです。


次回に続きま~す!!


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する