汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
撮影地を知ろう!(5)
米坂線「小国駅の化学工場専用線」。
 飯豊山中のここ小国駅は新潟県と山形県に接した盆地に有ります。
小国駅は米沢~坂町を結ぶ米坂線の主要駅で、 小国駅には突然
大きな工場が現れます。
 昭和47年3月(1972年)の無煙化前は米沢、坂町区の9600形が客
車・貨物を牽引していましたが、その貨物が出入りする工場に向か
って専用線がありました。 調べてみたら日本重化学工業小国事業
所と謂い、主力としていたフェロアロイ(合金鉄)技術が元に電池他を
製造しているそうです。昭和13年に日本電興(株)が合金鉄生産開始。
会社名は改称や合併で日本電興→東芝電興→日本フェロアロイ→
日本重化学工業と変遷しています。
 専用線ではこのフェロアロイ生産のための原料入荷、製品出荷が
行われていたようです。 専用線は総延長キロ:1.7kmだったそうです
が、入替え含めて全てが国鉄の罐(9600)を利用していました。
<br
"小国駅にて(左には専用線が)"
保存状態が悪くて画が見づらくてm(__)m。

昭和44年7月(1969.07)撮影

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する