汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
北海道に炭鉱があった頃
三菱大夕張鉄道「No.5蒸気機関車」
 三菱大夕張鉄道は、国鉄夕張線の清水沢から、三菱鉱業大夕張鉄道が出て
おりました。清水沢から南大夕張までは7.6kmの短い路線を1日3往復片道60円
で走っておりました。 
 清水沢へ15:35に到着した列車は、帰り(大夕張行き)の列車No.5号機が機
回したり入換作業中でした。No.5号機は、元国鉄の9600形39695号機だそうで
残念ながらNo.3、No.4号機がC56形のテンダーを組み合わせた独特の形態で
したが撮影したかどうか?フィルムがまだ見つかりません((^_^;))。

<br
"清水沢のNo.5" 昭和46年(1971.2)撮影

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し
戴き感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお
願いいたします。


スポンサーサイト

コメント
大夕張鉄道
産炭地の鉄道が続きますが、ひょっとして真谷地まで??v-290
いかにも古豪といった姿の96、これが日常だったんですねぇ。
私め初訪は清水沢をうろついただけできっぷはすぐに出て来るので見て
みましたが、昭和47年8月7日清水沢~大夕張炭山80円、実際蒸機の
牽く長い石炭車の後にくっ付いた客車に乗ってみたかったです。
[2017/06/28 00:04] URL | 福臨鉄 #- [ 編集 ]

福臨鉄さんは非常にマニアック!!。
福臨鉄さんこん◯◯は!。私は南大夕張までしか行ったことは有りませんし、まさかその先が有ったとはお恥ずかしい限りです。m(_ _)m。しかし良くよくご存知で(私は鉄道の事がよく分からずして今まで送って来ました♪)。そろそろブログデビューを楽しみにお待ちしておりますよ~~。
[2017/06/28 17:57] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する