FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
昔は田舎にも活気が有った!
汽車は懐かしい?それだけではなかったと!今週懐かしさも有り久しぶりに
故郷(千葉県八街市)に行って来ましたが…婆ちゃんが亡くなった際の葬列の
際のSLを運転していた方々の気持ちの優しさ、親がきっちり子供を叱る!、
また近所の子供を叱る周囲のおばちゃん方、ガキ大将が仕切っていた子供達、
……40~50年間位で何故日本の皆が何処でこんなに変わったのだろかと?

 千葉県八街市には昭和50年代までは、「銀映という映画館他※現在版アー
ケード?」がありました。そこでは、日活ロマンポルノや怪獣映画等も上映され、
八街町民の憩いの場となっていました。銀映付近の「八街市に区(住所)」には
八街銀座として大変栄えた時代が有りました。しかし、昭和五十年代に、残念
ながら火事で全焼してしまったのです。しかし現在解体もされず構造物は外観
だけは写真のように残っています。
※アーケードも消えましたが子供達も残念
ながら消え(少なく)ました。

<br
"八街・銀映(現在の残された大谷石で包まれた外観)
現代版アーケード!!".

<br
"銀映2(現在の内側…小窓から覗く)"

<br
"八街・第一踏切(金子商店前)"

<br
"C5759 八街跨線橋上"

<br
"婆ちゃん宅前・C58297(貨物はC58と8620で牽引)."
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する