fc2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
あの日 あの時(1)
10年ぶりの寝正月♪
今年は息子の具合が悪く久しぶりの自宅での寝正月です(笑)
余りにも手持ち無沙汰で一昨年の正月には何処に行っていた
か?とデータを見ましたら「秋田県小坂→岩手県松尾(花輪線
沿線)」にいました。自分の記憶の中に大更Y.Sに宿泊後朝一
番のDCで岩手松尾に下車して夕方には龍ヶ森まで歩いた記憶
がありました。しかし気にかかっていたのは接続する花輪線が
現在に至るまで非電化の中、松尾鉱山鐡道が大更には有り、
しかも確か電化がされており、松尾鉱山で採掘された何かを
運んでいたことを思い出し強風の山の奥「松尾鉱山」に行って
みました。
しかしながら、
岩手山を左に見ながら高度を上げていくと頂上手前には日本で
最初の鉄筋コンクリート製の近代的な建物は雪に閉ざされ遥か
彼方に見えるのみでした。(因みに夏は肝試しの場所になって
いるそうです~。)
<br
"花輪線「岩手松尾~龍ケ森」駅間"
昭和39年1月(1964年1月)撮影
ニコンF Nikkor-H Auto 28mm F3.5


<br
"松尾鉱山跡地遠望"
「東の軍艦島」と呼ばれる松尾鉱山・緑ヶ丘アパート
多い時期は1万人以上が暮らしていたそうです。
2016.1.1/16:04撮影
Canon EOS-1D X EF70-200mm F2.8L IS II USM


新春早々この見栄えのしない拙いブログにお越し戴き感謝
いたします。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して頂けますと大変嬉しいです。よろしく
お願いいたします。またどうぞお越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する