fc2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
全ての撮影者にお尻を向け?!
100m位先撮影ポイントには人だかり~。
 いつものように私は毎度の人の居ない場所探しに必死。
このお宅の奥さんはお会いした瞬間に良い場所でしょう!と
笑顔で撮らさせて下さいました♪。撮影後は「柿・白菜・ブロッ
コリーと今週も戴きました。長閑な上に良い人ばかりの飯山
沿線です\(^o^)/。

※昨日は「又々再開した梨五郎様や著名人高野ご夫婦」にも
お会いしちゃいました。皆さん紳士ですよね。また何処かで
ゆっくりお会い出来れば幸いです。有難うございました。


<br
"軒下には干しものがいっぱい"
2016.11.14撮影

本日もこの拙いブログにお越戴き大変感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
独自路線をいく
> 毎度の人の居ない場所探しに必死
↑ 季節感たっぷり その必死さの結晶かとv-424
楽しい撮影になったご様子、何よりでした。
ヒマなので一般マスコミの今回の蒸機運行の報道など検索して
みましたが、沿線の運行実現までの取り組み、感嘆しました。
[2016/11/16 23:08] URL | 福臨鉄 #- [ 編集 ]

福臨鉄さんコメントありがとうございます。
さぼって飯山線に行っていたら仕事が重なってしまいコメントのご返事が遅くなり大変失礼致しました。飯山線のボランティの方々の熱血振りは凄いですよ♪。優しい方々の多い土地でした。私は今回で飯山線撮影は終了しましたが、今度は地域活性化の方々とお会いする機会が増えそうです♪
[2016/11/17 10:53] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]

おはようございます。
先日、北陸本線・北びわこ号の撮影に行った際、偶然お会いした高辻さんと飯山線談義。
とてもいい路線ということで盛り上がったのですが、私の所から飯山線は山口線より遠いのです。
高辻さんの所からは意外と近い、というお話を聞き羨ましい限り。
私は飯山線には行けそうにありませんのでみなさんの奮闘を応援するだけです。
[2016/11/18 07:54] URL | 憂行写人 #- [ 編集 ]

憂行写人さんお早うございます。
早朝からのコメント有難うございます。私の住む千葉県からは谷川岳のトンネルを越えれば直ぐ近くで、磐西に行くより全然近いので平日だけの試運転は皆勤で行っておりましたが、流石に本運転は、鉄車・工事渋滞もあるでしょうからもう終わりました(笑)。長閑な風景に心が癒やされました。手近な山の上でお会い出来ればと思っておりましたが残念です。今後共よろしくお願いします。
[2016/11/18 08:14] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する