FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
「渡道」して来ました3,425km!(47)
やっと来れました幌舞(幾寅)に

<br
"幌舞(幾寅)への道"

<br
"幌舞(幾寅)駅舎"2016.08.06撮影
「幌舞駅」の看板が掛かっている駅舎の正面です。古い
木造の駅舎ですが周辺含めとても清潔に保存して戴いて
ます。
「ぽっぽやのファン」が映画の世界にタイムスリップできる
素晴らしい駅舎です♪。
本来は幾寅駅ですが駅のホーム側の駅名板以外「幌舞
駅」です♪。


<br
"幌舞(幾寅)駅構内から"
ラベンダーが真っ盛りでした

<br
"幌舞(幾寅)駅横に有るキハ40 760"
幌舞駅周辺もぽっぽやの映画ロケ地として、
そのまま保存されています。
だるま食堂や床屋、民家など映画の世界に
タイムスリップした気分になりますよ♪。
特に冬にお薦めで~す。♪

この列車は、ぽっぽやの撮影に実際に使わ
れた物だそうです。隣接のだるま食堂は長く
営んでいた店主が亡くなり、過疎化の影響で
お客が減った為、食堂は閉店となったそうです。


本日もこの拙いブログにお越戴き大変感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト




コメント
幌舞線
何とも切ない終わり方に感じた映画でしたが、確かD51にC11も
出てきてワクワクした覚えがありますi-179
↑ 作品中の「キハ12」健在なんですねぇ。ラベンダーの画は
心和みます。
幌舞線は廃線間近ということでしたが、幾寅あたりの根室本線も
ちょっとしたら、、、i-181
[2016/10/17 23:01] URL | 福臨鉄 #- [ 編集 ]

絶対廃線にはしないで欲しい根室本線!
福臨鉄さんこん◯◯は!毎年と渡道して感じることはJR北海道のきな臭さ!。函館線、根室線、釧網線……本来は「本が付くのに!」わざと外し始めて最後は廃線に持ち込もうと企んでいるように思うのは私だけでしょうか??。わざわざプレートも金を掛けて替えているし!。です。
[2016/10/18 08:27] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する