fc2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
「渡道」して来ました3,425km!(21)
C62の聖地・小沢駅にも訪問して来ました。

<br
"小沢駅前にて(千葉から自走した車を画に入れて(ノ∇≦*))"

2015.08.05撮影

<br
"現在の小沢駅"

<br
"22年前の小沢の子供達(小沢駅前にて)"
復活C623が走っていた頃…この子供達は今、何処に?!


<br
"旧小沢小学校跡・1988年(昭和63年)5月撮影"

<br
"懐かしの二宮金次郎像"
学校ごと置いて行かれた(悲)


<br
"旧小沢小学校跡地は、
 現在は共和町ふれあいセンター(♨付き)"


<br
"小沢界隈は絶景のロケーションでした"
1990年(平成2年)5月3日撮影

本日もこの拙いブログにお越戴き大変感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
遥かなる小沢
レンタカー利用ではなく乗り慣れた車での渡道だったんですね v-353
↑ 雄大な風景の中煙が凄いです。14時過ぎの攻防。この時間、5号線は
蘭島~塩谷~小樽を目指すやたら急いでいる車の列が、、、v-355v-355
峠越えへの序曲を奏でるあたりにあった小学校もいま風の施設に変わったんですねぇ。
[2016/09/08 21:48] URL | 福臨鉄 #- [ 編集 ]

復活したC623は良い思い出となりました。
福臨鉄さんこんばんは!コメント有難うございます。昭和を走った後半のSL達を見た自分が現役SLが亡くなって15年以上経ったJRからJNRになる際の自分の誕生日に再復活をしたC623を見れるとは夢の中の出来事のような話でした♪。C623がまた走行しなくなってから11月3日で22年になりますね。今回の台風の影響で益々JR北海道も線路が各所で分断され大変でしょうが「早くC623を手放して」くれればと個人的には切に思います。これで最後?のC11による冬の釧網線走行も終焉を迎えるのでしょうか?残念でなりませんが!。
[2016/09/08 22:32] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する