汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
「渡道」して来ました3,425km!(15)
C62の聖地・倶知安周辺にも訪問して来ました。

<br
"在りし日の倶知安駅名板"
倶知安駅舎右側にポッンと有りました 2016.08.05撮影


<br
"倶知安駅銘板・拠出済"
※上記画より古い形状の物が駅舎左側に


<br
"復活C623のポスター(懐かしいなぁ…あれから
28年が過ぎ去りました(;_;)))"


<br
"倶知安駅でC623運行開始日の祝い羊蹄太鼓"
1988年(昭和63年)4月29日撮影

<br
"本運転初日C623・倶知安転車台にて"

<br
"C623運行クルー"名機関士・故菊池忠さんにもどこと無く笑顔が♪

<br
"復活C623の頃大変お世話になった/福井旅館"

<br
"復活C623の頃大変お世話になった/ホテルスリーエム"

本日もこの拙いブログにお越し戴き大変感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
あ!
宮崎さんに盛大にかぶっているタバコの人、私の父です。
何か申し訳ございません。(笑)
[2018/03/14 04:34] URL | simada #s6ySse5I [ 編集 ]

えっ!!!
しまだ様始めまして。訪問・コメント有難うございます。中々どの場所に折角のコメント入れて頂いたか?分からないものですからお許しくださいませ。「因みに菊池忠さんの前」に伏見勉さんかとは思いますが、
お父様の後ろは宮崎さん(前田さんかと?おもっておりました(^^;)。因みにタバコを吸っていらっしゃる方は川端さん?かと思っておりましたが「凄いです!」。もっとお話したいです。お父様はC62 3に乗車していたなんて凄すぎます。
[2018/03/17 11:57] URL | kishaisan #cH5.O40Y [ 編集 ]

お!!
ズボンのポケットに点検ハンマーを入れているのが父です。
このころ父は苗穂運転所の検修助役をしていてC623のメンテナンスをしていました。
C62の運転は機関士時代に岩見沢~旭川間でしてたそうです。
3号機は復活当初より煙室扉が薄くなって歪みが出ていたので
「どこかにC62の煙室扉の新品ないかなー」とか結構無茶な事言ってました。(笑)
営業運転が始まるまでの準備が大変だったみたいで、家でも結構気をもんでいたり調べものしてたりしました。
二人であちこちの機関区や保存機の元へ行って部品を探したりもしましたよ。
無事に倶知安についてほっとした様子で、このような写真を残していただけていること家族としてもたいへんうれしいです。
ありがとうございます。

[2018/03/25 04:02] URL | simada #s6ySse5I [ 編集 ]

島田様ご返事遅くなり申し訳ありません。
仕事が珍しくバタついており自分のブログも見る機会が無く折角の貴重なコメントのご返事が出来ませんで申し訳ありませんでした。国鉄分割民営化直前の1986年(昭和61年)10月手宮から引っ張って来た翌年2月に鉄道ジャーナル社故竹島社長からのご縁で小樽市桜の山下仁朗氏(元小樽築港機関区検査長)を紹介して頂きました。その頃から島田様のお父様は苗穂で現役だったのですね♪凄い。私は苗穂のO副所長には大変お世話になっておりました。この公開では私からは無理ですので是非再度メールアドレス(非公開)で送って戴ければオリジナルのデータをTIFかJPGで送信させて戴きます。ご返事よろしくお願い致します。
[2018/03/29 19:11] URL | kishaisan #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する