FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
「渡道」して来ました3,425km!(7)
  山線にも少しだけ訪れてきました♪
  函館本線!昔のSLファンの一部(私もその一人)の垂涎の場所!
その中でも長万部から小樽までの区間は、険しい峠越えが連続し、
C62といえども必死に登った山線。
  活況を呈していた時代の山間路線を懐かしさの余り少しだけ辿って
来ました♪。
今回は開通から100年以上の歴史を持つ函館本線「山線」の峠越えの
ほんの一部分を「現在と47年前の拙い写真を交えて」少しだけご紹介
させていただきま~す。


■目名から上目名への道
<br
"収穫の頃・目名~上目名(C62重連による急行ニセコの頃)"
1969年(昭和44年9月)撮影


<br
"D51365牽引の貨物・目名~上目名" 1969年(昭和44年2月)撮影


<br
"現在の目名駅"現在1日の乗降客数は2~3人だそうです。
※因みに昭和40年代には「倶知安~目名行きDCだけでも
2往復/日」有りました。この鉄道と人口現象の凋落ぶりには
寂しい限りです(泣)。
2016.08.05撮影

     
<br
     "目名駅駅舎正面"

  昭和40年代「目名駅では3列車交換施設」となっていましたが、後にそれが
一度は2本が外され、寂しくも駅舎側に1本のみの線路しか無くなりましたが、
2000年の有珠山噴火の際に室蘭本線が一部区間が不通となり、通常室蘭本線・
千歳線経由で運転されていた特急列車や貨物列車を函館本線(長万部駅~札幌
駅間)経由で運行することになったが、交換設備が少ないため運休列車が多発した
そうです。今後も室蘭本線災害時の迂回ルートとなるため、災害時輸送力増強を
目的としてここ「目名駅に交換設備」が再度設置されることになったそうです。


本日もこの拙いブログにお越し戴き大変感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
目名駅
あらぁ 映画のロケにでてきそうな駅舎に変わちゃって、、、v-290
ただ、駅を利用するお客さんがごく僅かというのに驚きました。
朝の大沼駅をまず出しておいてさりげなく総天然色の急行ニセコを出して来る
あたりはさすがですv-353v-424v-353
夕張でさえ鉄路が途絶えようとする昨今、札幌まで新幹線が伸びた後
ここいらが残るのかどうか、、、i-182
[2016/08/19 22:41] URL | 福臨鉄 #- [ 編集 ]

福臨鉄さんこん○○は♬
いつもコメント感謝です。ところで上目名は時間がなくまた「駅まで辿り着けるか?」分からなかったので行かなかった(いけませんでした)。よって上目名駅周辺を外しましたが今夕またまた拙い画ですが載せてみます。※片目をつぶって見て下さいませ♪。
[2016/08/20 10:34] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する