FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
ただ撮ってしまったようです。
D50貴重でしたが…。
私が九州に訪れた頃にはもうD50は希少で
ただただ撮っただけだったようで(汗)。


<br
"D50205号機(直方機関区にて)"

本日もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴き感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

私が紅顔の美少年(笑)だった頃、近くで走っていた蒸気はD51、C57、C58、入れ替え用にC11でした。
そんな頃に蒸気機関車写真集を買ったところ、直方機関区の特集で、このD50を初めて見ました。
普段見ないカマ、というのに加えてなんとも「男らしさ」を感じたのを思い出しました。
昨日の夜の機関車も何とも言えずいいですねえ!まさにザ・白黒。
[2016/07/25 11:22] URL | 憂行写人 #- [ 編集 ]


連日のデゴマルいいですね。
[2016/07/25 12:45] URL | f8 #- [ 編集 ]

憂行写人さん
コメント戴きまして有難うございます。友人曰くこの当時は既に日本全国で3両のD50しか運用についている罐がいなかったとか?この当時は東京の大田区に住んでいたのですが「今のように新幹線も無くアルバイトで蓄えた僅かなお金を握りしめ銀箱とリックと安物の三脚を持って東京→大垣→岡山→広島→九州入り」と乗り継いで行って九州の罐を撮っていたようです。学校で机の下で綿密なスケジュールを立てて行く訳ですから「ただD50に会えて撮れただけでも感動もの」でした。夜の機関区でも乗り継ぐ次の列車が来るギリギリまで真っ暗な機関区を彷徨っていた「昭和の良き時代」でしたよね♪。
[2016/07/25 15:42] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]

f8さんネタ切れです。
f8さんコメント有難うございます。調子良くD50をと思い外付け倉庫(笑)を見ても見つからない(もしかしてスキャニングしていないか?)D50の改造バージョンか?他で次回はお許し下さいませ(汗)。
[2016/07/25 17:11] URL | 汽車遺産 #cH5.O40Y [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する