FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
信越線周辺めぐりVol.5
往路SL牽引珍しく!
   殆ど無くなってしまいましたね。残念です

C61を使用しての往路の急勾配が続く区間を
登り切れなかったことによるトラブル?からか、残念ですがD51でも
珍しくなって来ちゃいましたね信越線SLの往路牽引(;_;)。

<br
"妙義を背景に松井田築堤を行くD51498"
平成26年6月22日(2014.06.22)撮影

"お富ちゃん"年齢 ずっと14歳
<br
富岡製糸場にも再来場してきました。
世界遺産になる5年ほど前に娘と行った時は
ひとも疎らだったのですが…世界文化
遺産になって2年目まだ盛況でした♪。
皆さんも撮影の帰りに見に行きましょう~


<br
"国宝の「繭を貯蔵していた倉庫」"
1872年(明治5年)に建てられた木造煉瓦造工法。
骨組みは木造、瓦屋根を支える小屋組に西洋から
伝わった「トラス構造(※)
」だそうです。
※トラス!どっかで聞いたような(笑)。


<br
"富岡製糸場・一部" 2016.05.03撮影


本日もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴きありがとう
ございます。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する