FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
信越線周辺めぐりVol.2
「おぎのや」苦境を乗り越え
   経営改革成し遂げた!


<br
"山を下りてきた峠のシェルパ・横川にて"
平成9年9月30日・1997.9.30撮影



<br
"横川にて"平成9年9月30日・1997.9.30撮影

平成9(1997)年10月1日。整備新幹線の一路線である北陸新幹線(長野新幹線)が開業しました。
これに伴い、信越本線横川〜軽井沢間は、輸送需要が見込めないとの理由で廃止され、
軽井沢〜篠ノ井間は第三セクター「しなの鉄道」に残念ながら移管されました。
約1世紀にわたり幹線鉄道として重責を担ってきた信越本線は、整備新幹線計画の代償
として、非常に残念ながら分断されてしまいました。
廃止された横川〜軽井沢間は、碓氷峠を越える信越本線きっての難所で、その特殊さゆえに
「碓氷線」の愛称をもつ。横川と軽井沢の間11.2kmの標高差は553m。このため66.7‰という国鉄・
JRの最急勾配区間を擁したのである。
ここを通過するすべての列車は、必ず専用の補助機関車の助けを必要として、特急列車でさえも、
勾配を上る列車の運転速度は60km/h程度、下る列車の速度にいたっては最高速度38km/hと
厳しく制限されていたとのことです。この急勾配の特殊さが碓氷線が廃止に追い込まれた理由の
ひとつでもあった。
そこで民間で一番変わらなくてはいけなかったのが素人でもわかる「釜飯のおぎのや、創業250年の
碓氷峠名物力もちの玉屋」であった筈です。しかしおぎのやは「車の走るエリアを起点に投資をし
ドライブイン化」、玉屋は長い歴史により客足は鈍るも名物である名物力もちを現在も販売しており
今回もおいしく戴いたので有りま~す♫※因みに私目はおぎのやの株主でも
親戚でも有りましぇん~。


本日もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴きありがとう
ございます。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する