FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
頑張れ東日本も!
古豪のいる佇まい!

大型のハドソンがいなくなった名門機関区には
まだ古豪が最後の活躍をしておりました。


<br
"D6071 磐越東線・平機関区にて"
きれいな化粧煙突のD60。 D50を2軸従台車に改造したものです。
野太い感じのする機関車でした。またテンダー等には溶接が
リベット打ちになっていて好きな(自分の歳の罐も有り)
煙突もツバ付きで武骨な姿が好きな罐でした。


本日はこの拙いブログにお越し戴きありがとうございました。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト




コメント
平機関区
背景の木造の建物が平っぽいです。昭和41年小3の頃から4キロほど
離れた父の実家に泊まった時は朝トコトコ歩いて汽車見物に行くように
なりました。ホームをまたぐ「平安橋」や庫の周りの道から眺めるだけで
家のカメラを持ち出すなど考えもつかない時代でしたi-182
D60が終わった後小川郷までの旅客に86か96が昭和45年まで残って
いた覚え、北茨城に行くD51も健在でした。操重車+二重屋根の救援車
なんていうのもいましたi-179
[2016/05/03 22:20] URL | 福臨鉄 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する