FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
長閑だったあの時代
1学年に13クラス有った昭和のあの頃。田舎には必ず
桜の咲く時期頃には鯉のぼりが必ず泳いでいました。
なんでこんなに過ごしづらい国になったのやら…。

この農家ではいつも昼にはご飯を用意してくれました(
      <br
      "布原~備中神代 "


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



台風でこんな事になるなんて!
このおり絶対ブログ更新不謹慎思われます。
お許さい。

台風第18号 と台風第17号 による甚大な水害には足が竦むほどです。
今回の台風の余波の影響で関東から東北まで大変な被害が現在も
起きておりますね。一昨日から最大級の警戒を国?が呼びかけていましたが、
被害は益々甚大になっております。行方不明の方々、死傷者の方々が
多大に出ているようです。何とか一人でも早急の人命救助を皆が望んでいます。
特に昨日夕方鬼怒川の決壊で常総周辺、宮城県大崎市周辺も壊滅状態に
なっております。
これ以上北日本他の地域で悪い影響が広がらないように心からお祈りする
ばかりです。水は怖いです!
一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
こんなにボロボロになっている時に政府のバカどもはまさか!安保の話は
当然延期にする位の人なりの気持ちは有るのか?
早く被災地に行け!役に立つ役人になれ!!!。
時間調整して地元へ帰れ!。


<br
"川(水も)は怖い/布原にて"
写真とコメントとは一切関連はございません。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




憲法違反!!!
安保法案16日にも採決されてしまうのか!
怖い時代になって来ましたね。ついでにマイナンバーも非現実的ですが
もうすぐ実行されてしまう!。

どなたかのブログに「戦勝国側を味方につけていると考えるのは、
あまりに浅はかだ。
べトナム戦争と同様、アメリカが勝利する日は来ない」と。

唐突でしたが今のままでは。きっと大変な時代が来るでしょう。
これで命の尊さが机上論の奴らにまた引き裂かれるかも。…SLとは関係
が無かったですね。また飲んでカキコしちゃいました(m(__)m。)。

<br
"C623 紅葉の山線"

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




いきなり巨体です。
C62元祖!
良くぞ撮りに行ったもんだぁ~♪
<br
"D52 335 国府津にて"昭和42年撮影


下の写真は沼津行927レ?だと思います。小田急線経由で
友人と行った記憶が有りますが?どのように行ったもんだか?
松田経由??。トンネル内で足を攣ってしまい怖い思いをしま
したがトンネルが当時は複線区間で大丈夫だった記憶が有り
ます(笑)。

  <br
"山北~谷峨"
今のようなガイドも無く、良くこのポジションに立って
撮ったものだと!。少しシャッターが少し早いなぁ~。
でも支柱は隠れているわぁ!


<br
"D52 70 静体保存機"
残念ながらJR東とJR東海の間に阻まれ
復活は無理でした!NPOまで立ち上げて
Y会長以下みなさん頑張ったのですが…。
復活は本当に大変です。JR東日本の天皇
まではお願い出来たのですが、東と東海は
大変だあぁ~。


<br
"D52 70キャブより"
実はこのD52の車輪の先にはレイルが埋まっているそう
です…いつかまた繋がると思い…。皆さん良く頑張りま
した。
そこにはまた鉄はいなかったぁ~。毎度残念。




にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


朝の出区風景!!
     出区は他の罐より遅かった!?
勧進帳の「揚幕から花道にかかる名優の如く」他の罐が士業についているのに比べ
ゆっくりとC622+C623は出区してきた。

     <br
     "C62重連出番"
     小樽築港の修繕の神様曰く、昔から続く、2号機の罐の不調に因る
     保守検収から、2号機を先頭に付けていんだよとのこと。SLファンの
     為ではなかったとのことでした。

     でも私には先頭が2号機だと血をわかす出来事でした。朝の仕業を
     見届けるや
小樽運河辺りでヒッチハイクをして次の撮影地に行くのが
     恒例でした。北海道は皆優しく直ぐヒッチハイクが出来ました(笑)。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


罐ってられなかった!
名門小樽築港機関区の修繕の神様曰く
足回りのチェックさえすれば軸熱など構っていられなかったと!
今となれば1台の馬(罐)が大切だけれど
修繕の神様が言っていました。昔は兎も角罐をどう手立てをするかで大変だったと。
修繕の神様曰く、昔は軸熱の話はレベル的には無かったと申されていました。

     <br
     "築港機関区にて C622"
     昭和46年3月


<br
"C62 3 雪結氷"

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


のんびりした良い時代でしたね♪(2)
            盗撮浜川崎にて!   
      男の約束で??何故かコッペルを載せま~す。   
       <br
       "日本鋼管120号機"

私の叔父が川崎におり、勤め先が日本鋼管(現JFE)で有った関係で
「SL気違いの甥っ子がいるがうちに走っているSL」を見せてくれないか…
ある日許可が取れたとの話で工場に走っている何両かのSLと休車に
なっていたクラウスに乗せて貰えました
確か?昭和60年代後半になってもまだいくつかの工場で入替に蒸気
機関車を使っていた記憶が有りますが親戚のコネで子供がヘルメットを
かぶり写真機1台持って勝手に撮れたいい時代♪でした。
 当時まだ近くの国鉄には高島機関区のD51、新鶴見の入替換え用の
9600、最古参のEL等多くが走っておりました。
 後になって見れば一般人の立入ることが出来ない工場敷地内の入替
作業のみで、外から撮影することもなかなかできなかったと思います。
川崎地区でもっとも多く、そして最後まで蒸気機関車を使っていたのが
日本鋼管では有りましたが、1967年頃から順次 DL に置き換えられて
行きました。
※他の写真のネガがまだ行方不明ですが発掘した際には色々お見せ
出来ればと思います。(子供が撮った写真ですので仕上がりはお許しを)。


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村