FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
日本海沿いを走る(4)
名勝地「笹川流れ沿い」をゆく
<br
"羽越本線・今川信号所~桑川"
この未舗装の砂利道は昭和40年以降になってやっと
自動車一台が何とか通り抜けられるようになったと云う
親不知、雄冬等の難路の極みでした。
 前に笹川流れの潮流を見ながら、断崖絶壁との間に
少しばかりの平地を漁師集落と狭い県道と羽越本線が
並んで走ってました。

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。
スポンサーサイト
日本海沿いを走る(3)
どうやらこの列車に
乗っていたらしい♪

坂町駅で偶然にいた米坂線79606号機の出発を撮影し、
このC57181に乗車。次の目的地の「景勝地・笹川流れ」で
撮影したようです。思い出しましたがここ今川周辺には海に
面しているので民宿発祥の地です。かつては民宿が多く私
も泊まった事がありました。 現在にはもう少なくなってしまっ
たかも知れませんが…。

<br
"羽越本線・今川信号所にて"
※雲海の星さんのご助言により桑川では無く
現在の今川駅だということが分かりました。
雲海の星さん深謝です。


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。


日本海沿いを走る(2)
新潟地区ひた走り!。
 C57181は「新潟区、酒田区、新津区」とずっと羽越本線・信越
本線・磐越西線などで働いた終始新潟局管内を中心に活躍し、
新潟地区馴染みのC57であった。
 現在動態保存で走っているC57180のひとつ下の181号機
は180より約3年も多く働き新潟地区最後のC57の1両となった
由緒ある罐です。現在181号は動輪・ナンバープレートのみで
JR東日本新津運輸区駐車場に今も保存されています。
※展示場所が当然のことながら鉄道施設内ですので、訪問・撮影
  などは必ず許可を得てお願いします。


<br
"出発間近のC57181と先に発車の79606(坂町駅にて)"

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。


日本海沿いを走る(1)
坂町駅にて
  羽越本線「坂町」駅は2路線が乗り入れ、米坂線の
終着駅でも有ります。
  坂町駅からほど近い観音寺には、日本最後のミイ
ラがあると駅員さんに教えていただいたのですが流石
に怖くて見るわけにはいかなかったです。
 ※今年で最後の走行か?と噂も出ている「SL日本海
庄内号」も来年以降も継続してくれればと思う次第です。

IMG-0167・坂町駅にて
羽越本線にはC57が入線して来ました。
駅構内から見える機関区には9600型が
佇んでおりました。
<br
"羽越本線・坂町駅にて"
羽越本線C57181号機(右側)、
左側は米坂線に向かう79606号機


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。