汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
釧網本線?釧網線?
JR北海道はどこまで
廃線にするのでしょうか?

またいつの間にか北海道に多い「◯◯本線の本線」が無くなった?
のでしょうか?
昨年留萌~増毛間を廃線する前に輸送密度500未満廃止なら
営業キロの36%が消えると留萌に行った時地元の新聞に載って
いましたが。焦点は「釧網線も宗谷本線の北部方面」も「根室本
線の釧路から根室(花咲線?)」~。昨年夏の水害でもっと増え
たのでしょうか?…我がままを言わせて頂けるのなら、せめて
私が渡道できる体力がある間は無くして欲しくないですし、JR東
と統合して欲しいと思う「またまた我がまま爺の独り言(m(__)m)」
でした。

<br
"釧網本線北浜付近"

  本日もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴き感謝
いたします。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して頂けますと大変嬉しいです。よろしく
お願いいたします。またどうぞお越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
C11171の動き深読み?(2-2)
来年道内に走ることだけが願いです。
 確か3年前に国交省から事業改善命令を受けたJR北海道。諮問委員会の設置迄
求められ、不祥事だらけ(他より目立つ)のJR北海道!。「安全投資を最優先と」。
資金面でも大変なJR北海道には赤字路線ばかり。
 また蒸気機関車に新型ATSを搭載して走らせるための費用は、改造費用を含めて
数億円も掛かる?とか?。
 JR北海道は函館本線(2箇所)からのSL運行も止め、C11形207号機が引退を強い
られたのをまさか無償貸与?で東武に貸し出した形にしたとか?の風の便りがあり
ましたが如何なものか?不明ですが!。
よってJR各社から14系・12系客車、車掌車から転車台迄全JRが譲渡または貸与?     
どんな政治力が東武鉄道には有ったのか?今流の小学校・築地移転のような政治
力が有ったのか交渉能力の差なのか?東武鉄道がSL運行には、したたかだという
軽い意見も有るようですが運も味方をしたのでしょうか?。地に足がついていないN
市は特に完敗か?
 ……でも誰もが望むのは自然豊かで、煩わしい架線の下を煙も地元に気を使って
走る汽車ポッポは誰も望んでいない事だけは明らかだと思うのは私だけでしょうか?
 来年も北海道の大地をC11171が走る事を願うばかりです。
 余談ついでに、C11207号機は、静内町の公園にて保存していたものを復元し、再
復活させたことはご存知の通りですが最終的にはJR北海道は静内町に戻す約束を
取り交わしていたと聞きます。だから東武鉄道には貸与としたと?。
ましてやC623を復活させたときも必ずどのような事が有っても手宮に戻すとの約束を
交わしていたことは有名な話です。
貧すれば鈍す!にならないことを願うばかりです。
飲んべ爺の独り言でした♪


<br
"復活C11重連による釧網線の頃(2)"

  本日もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴き感謝
いたします。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して頂けますと大変嬉しいです。よろしく
お願いいたします。またどうぞお越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


「渡道」して来ました3,425km!(45)
前日「浴びるほど」飲んじゃいました♪
何しろ羽幌→釧路の我が友の飲み屋迄車で直行!。
いつものようにホテルには代行車でチェックイン!
因みに私の友の店は
「旬香」釧路市星が浦北2-3-43(火曜定休)です。美人の奥様が皆さんを
待っていますよ♪。
来春最後?のC11の運行には2日間程飲み訪問((^-^)/)予定です。


<br
"釧路駅にてC58重連" 1954.8(昭和29年8月)にはお召機
として弟子屈-大楽毛間を走った経歴の持ち主だそうです。

1971.03(昭和46年3月)撮影

現在は…
<br
"釧路駅から5分程の静かな幸町公園で保存"
2014.8.24(平成26年8月撮影)

<br
"とてもよく手入れされていました有難いですね♪"
<br
"C58106の説明板"

<br
"パークゴルフ場"北海道ではパークゴルフが人気だそう
ですが、特に釧路では盛んでしかも大部分が無料です。
夕方人間たちが帰った頃からはカモメたちの遊び場に♪


日曜の朝から勝手丼!
<br
"和商市場にて"2016.08.07撮影
朝食は此処で!…どれにしょうか?迷ってしまいますね(笑)


<br
"私が食した勝手丼♪"

本日もこの拙いブログにお越戴き大変感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



「渡道」して来ました3,425km!(44)
釧路とうちゃこ♪
NHKの番組「にっぽん縦断 こころ旅」のとうちゃこ(到着)ではないですが
羽幌→幌加内→上川→遠軽→陸別→足寄→鶴居→釧路の大楽毛の
友人の経営している飲食店(いゃ飲み屋)に1日でやっと入れました♪♪。
入った途端に「何処から今日は来たんだ!」と……羽幌方面からと話すと!
話した途端に「バカじゃないの!」ですって((嬉し泣))。
今時バカに馬鹿と言ってくれるのは釧網線にC58が走っていた当時から
知り合いになって双方の家に泊まり、秋鮭を買いに知床まで連れて
行って番屋にも泊まった仲だから。今回もたった4時間ばかりの釧路での
友人との再開だったが友は良いもんですね♪。
思う存分飲んだ私でし~た。( ´,_ゝ`)プッ飲ん~だ。

<br
"釧網本線 釧路~東釧路 C58412 "
1970.05(昭和45年5月)撮影


<br
"特急おおぞら キハ183系・釧路駅にて"
寝台車がまだ確か4両くらい連結していました。良い時代でした!。
1995.02(平成7年2月)撮影


本日もこの拙いブログにお越戴き大変感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





キャブ内から
間違えておりました
冬の添乗弟子屈~川湯でした。

下の写真の中にキャブ内の左側に「川湯」駅(現在の川湯温泉駅)が見えます。
ネガを再度精査しました…ごめんなさい(m(*- -*)mス・スイマセーン)。


<br
"添乗させて戴いたキャブ内から"
※前回流れを間違えて掲出しちゃいました(笑)

<br
"夏だったらキャブから外を此処まで表現出来たのですが"
単に言い訳で~す(恥)


<br
"川湯駅到着~♪"

<br
"川湯駅名物?だった(雪の白熊)♫"


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村