汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
ブルーモーメント?!
 前日の雪の日とは異なり気温が上がったせいでか?この日の夕方は
帳の降りる前から此処は雨でした。一人で傘を三脚に取り付けてC57を
待ち構えていました。

<br
"県道322号線より撮影"
2017.11.26撮影


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。

スポンサーサイト
いきなりクリトレ「花火ババーン!」
今年磐西クリトレには雪は無し!
  前週の24日の夕方から福島県・新潟県には場所によっては30cm程の
雪が降った上に多くの鉄道ファンが山口線に行ったことにより、のんびり
雪を絡めたC57が撮れたのですが、クリトレが走った12月2日には道床に
は日陰以外には雪は残念ながら無くなっていました。 よって前々から鉄
道楽の絆さんのお陰でこの場所に3時間ほど前に辿り着き、2台のカメラ
2台の三脚でスタンバイ。多重にするか?デポジット?にするか?悩んだ
末にこの正統派(笑)の方法の画を掲出しました(汗)。
 因みに阿賀野の町役場、日出谷小学校のご父兄、子供達、PTAの方々
消防団の皆さん毎年有難うございます。日出谷小学校の廃校・津川小学
校との統合でこの素晴らしいイベントが日出谷駅では見られなくなるかも
知れませんが、素晴らしいイベントで有り学校行事に感謝ですm(_ _)m。

<br
"日出谷の花火とクリトレ"
2017.12.02撮影

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。

今が旬「白菜」。
白菜の旬は11~2月です。
<br
"白菜" スマホにて撮影 2017.11.26.撮影
  今では一年中採れる白菜。しかし冬を代表する野
菜ですね。この集落にも早々と雪が一昨日急に雪が
降りてきて慌てて白菜だけを今朝は全部収穫してし
まうそうです。
 因みに白菜は95%が水分だそうですが、栄養価は
意外と高く、 カロリーも低いので私のようなメタボの
ダイエットには良いそうです♪。因みにこのお婆ちゃ
んから「白菜、ブロッコリー、ネギ」を有難くも戴いちゃ
いました♬。

<br
"白菜の里??"

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。


撮影地を知ろう!(4)
福島県営荻野漕艇場
 喜多方市のHPを見ると「荻野漕艇場の歴史は古く」、昭和25年第7回
国体漕艇競技が福島県で開催されるのを契機に、開設されたそうです。
これまで数多くの全国大会、東北大会が開催されており、1kmにも及ぶ
レーンが6つも有るそうです。それで近隣には民宿が多く有るのですね♪


<br
"荻野漕艇場前(許可を得て撮影)"
2017.10.30撮影


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。

撮影地を知ろう!(3)
日出谷の旧渡船場跡
  阿賀野川沿いには昭和40年代までは現在ほど橋が架かっていな
かった為に、対岸に渡る為の渡船場が何箇所も有ったそうで、 「渡し
船が重要な交通手段」だった。阿賀野川の県営渡船場の中で最後迄
残っていたのが県営の渡し船が五十島地区にあったようです。
 この日出谷の渡船場も「県営」だったそうです。県営とあるのは渡船
ルートが“県道”扱いだった為だそうで、ちなみに船頭さんも県の公務
員さんだったと平瀬集落の方のお話でした。…知らなかった(笑)。

<br
"平瀬集落に残された渡船場跡への道(スマホで撮影)"

<br
"渡船場には子供達を向かいの現日出谷小学校迄通って
いたので川までは、しっかりとした階段が今も残る"

<br
"渡船場から対岸を望む"
<br
"この写真の川が光っている箇所あたりが渡船ルート"

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。