FC2ブログ
汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
立秋とは世間では言うそうですが?!
 時候の挨拶では夏の終わりを表現する言葉が多い時期ですが、夏の風物で
ある各地のお祭りやお盆の送り火、帰省のUターンラッシュも終わり2週間弱で
9月ですが毎日が暑いのなんの( ノД`)( ノД`)。
 やっと走った 「ばんもの」 もドスカでおまけに駅の出発でさえもスカに近い状
況ですね。早く涼しくなって下さ~い。特に夏が苦手な者の独り言でした(^^;)。

<br
"鹿瀬にて・許可を得て撮影" 2019.07.27
Canon EOS-1D X Mark II・EF24mm F1.4L II USM

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。

待ちに待ったSLばんえつ物語!(4)
釜の脇橋梁・正面狙い
 この橋桁に添架されている橋歴板には「AMERICAN BRIDGE COMPANY
OF NEW YORK U.S.A.1911(明治44年)」と書いてあるそうです。
 明治時代末期、アメリカの技術提携を得て建設されたことがわかります。
塗装は何回もされているのでしょうが、現在まで大規模な補修が行われた
形跡もなく、 平成23年7月に起きた大水害にもめげず、 一級河川阿賀川
喜多方市高郷町のに架かっている橋長約130m、3径間のトラス橋です。
 この場所は昨年にヘロヘロSL隊・隊長のお陰(登山部長のヒントによる)
で発見
しましたが、昨年7月に起きたC57 180のテンダー車の1つの車輪
に不具合が生じていたことにより約1年ぶりの復活で撮影が実現しました。
試運転2日目午後からは雨が本降りになる頃、俯瞰撮影のプロ3人とご一
緒に撮影することが出来ました。
  川霧、山霧、ホワイトアウト入り乱れての状況のなかC57も遅れて来た
ので運よく撮影が出来ました♪。
<br
"発見して頂いてから再度訪れた時のカット
(単独でロープを取付に行った時の画)"

平成30年6月16日(2018.06.16)撮影

<br
"霧に巻かれた時" (ちょっと合成^^;)
令和元年7月26日(2019.07.26)撮影

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。



待ちに待ったSLばんえつ物語!(3)
ここから先はスカだった!。
豊実俯瞰
  前日はヘロ隊登山部の方々と楽しく宿泊させて頂きましたが、 
翌日は私だけ単独で、約1年ぶりに私は五泉のキムラファーム
(たまご直売所)へまっしぐら!(※)。
 その後はまたヘロ隊登山部、高崎のNさんと合流し、またまた
憧れであった豊実の俯瞰場所にご案内して頂きました♪。
 さすが俯瞰探しのベテランの方々ばかりです。良くぞ開拓、開
発したなぁ絶句の場所でした\(^o^)/。感謝しかありませんし、
私にすればもう一つの感謝は日頃のカロリー消費の3倍にはな
るから市の健康センターの方からも1ヶ月に1度はお誘いしても
らってメタボを治すように言われる始末(^^;)。
 この場所阿賀野川の川面が見渡せ、ましてや視界も絶景でし
たがこの時期は向かう途中は下り坂なのに蒸し暑いのなんの
って(;_;)。早く涼しい時期になって欲しいものです!。
※ここのたまごを一度食べたら病みつきになる筈です(*^_^*)。
<br
"豊実俯瞰場所にて" 2019.07.18撮影
Canon EOS R RF24-105mm F4 L IS USM

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。

待ちに待ったSLばんえつ物語!(2)
SLばんえつ物語・
試運転初日復路はここで!

 この日の午後からは有難いことに「ヘロヘロSL隊からのお誘い」
を受け、登山部長が開発された(木の上)からの撮影となりました。
 人生初めての木の上からの撮影でしたが、 何回か登山部長の
アドバイスのお陰で撮影が出来ました^^;。
 この山は焼山と称するようですが、 登山部長が言われるように
歩いていると必ずヤマビルを20匹以上振り落とした上に、 1人は
吸い付かれ長きに渡り血が止まらず、ほか2人も下山後にチェック
するとやはり靴の中におりました(汗)。 登山部長の言われる通り、
ヤマビル街道という登山道でした!。
 因みにヤマビルは群馬県の山々に多く見られるのか?と思って
おりましたのでびっくりしましたが、 この景観は最高でした (ヘロ
ヘロ S L 隊の皆様に感謝!)。 定員数は3名限定ですが再度連
れて行って頂きたい場所でした。
<br
"焼山にて" 2019.07.17撮影
Canon EOS 5D Mark IV EF70-200mm F4L IS II USM

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。

待ちに待ったSLばんえつ物語!(1)
やっと始まったC57 180号機による試運転
  私にとっては昨年6月16日以降待ちに待ったC57 180との再会でし
た\(^^)/。
  貴重なカン無しなので、 長きに渡りお世話になっているW さんの田
圃からスタートしました。なんと有難いことに地元の方のご協力で足回
りの雑草を刈り払いをして頂きました(深謝)。
 Wさんのお母さんが昨年からお花を植えたそうで復活を祝うように元
気良くC57は築堤を登って行きました^_^。

<br
"2019.07.17撮影"
Canon EOS-1D X Mark II EF24mm F1.4L II USM

<br
Canon EOS R RF24-105mm F4 L IS USM

相も変わらずこのワンパターンの拙いブログですが
「のんびり更新継続中」です。宜しくお願いいたします。