汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
ジェット機音!!
先頭は「ツバメ」!。

オタモイ峠への長い坂を猛然と駆け登るC62重連による「急行ニセコ
1号104レ」。ジェット機のような連続排気音が周囲に轟き、その通過する
一瞬はカメラが振れないようにお呪いとして息を止めて心臓が止まる様な
感じで撮ったはずだ!。撮った後は身震いしかなかったように思います。
今日は先頭前補機がC622号機が来てくれた!。
…当時を思い起こせば手が震えての撮影だったに間違いない!。


<br
"小樽~塩谷間・C622前補機にて"
昭和42年2月(1967年)撮影 
ニコンF Nikkor-H Auto 50mm F2


  本日もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴き感謝
いたします。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して頂けますと大変嬉しいです。よろしく
お願いいたします。またどうぞお越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
現役・峠のシェルパ
馬鹿でかい罐乗る!(ピカピカのC6120を見たら
急にC62が恋しくなりました(笑)

  現役時代の蒸気の中でもC62の山線での仕業は罐にとっても
乗務員にとっても私の目には過酷に見えた。
ましてや下り急行ニセコ(103レ)が単機で長万部まで来てここから
始まる4つの厳しい峠越えとカーブを長大編成を全速力で突っ走る
姿を見たら極寒の時ですら寒さなど忘れるほどでした。


   <br
   "急行「ニセコ3号(103レ)の前補機C622」に
    長万部から乗り込む乗務員交代風景"
    …ここからC62重連によるドラマが始まる!

    昭和42年2月(1967年)撮影 
    ブロニカS2 ニッコールPC75mmF2.8


  本日もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴き感謝
いたします。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して頂けますと大変嬉しいです。よろしく
お願いいたします。またどうぞお越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


あの日 あの時(5)
待ち時間
       <br
       "急行「ニセコ3号(103レ)の前補機の
        為に長万部で待機中のC622号機"


 SLがまだ日本全国に5,000両以上有るまだギリギリ終焉を迎える前
頃、東洋一のラウンドハウスを持つ小樽築港機関区のC62の運用の
為の乗務員は、急行「ニセコ3号(103レ)」の函館~長万部間と長万
部~小樽間および急行「ニセコ1号(104レ)」の小樽~長万部間は長
万部機関区の乗務員でそれ以南の長万部~函館間は五稜郭機関区
の乗務員があたっておりました。
 牽引機関車であるC62は4両。ご承知の通り、「すべてが築港区の
所属で有りましたが小樽築港機関区の乗務員は乗務しないと言う珍
しい運用でした.

  本日もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴き感謝
いたします。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して頂けますと大変嬉しいです。よろしく
お願いいたします。またどうぞお越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


あけましておめでとうございます。
賀正 本年も何卒よろしくお願いいたします♪
皆様にとっては良いお年で有ることをお祈り申し上げます。
このブログのお陰で素晴らしい方に出会えあたのがとても
有難かったです\(^o^)/感謝です。
因みに私事ではございますが、今年の2月でやっと2年目。
まだまだ新参者の拙いブログです。
諸先輩方が8年~10年も続けていらっしゃいますが
継続するには時間と現実的にはお金の掛かること。
本当に敬意を表します!。深謝。
<br
<br
"言い訳がましい(汗)のですが
 「オリジナル画」です" 加工を繰り返すと
どうしても色、画質が悪くなっちゃいまして(ノω`*)ノ


新年早々もこの見栄えのしない拙いブログにお越し戴き感謝
いたします。

少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して頂けますと大変嬉しいです。よろしく
お願いいたします。またどうぞお越しくださいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



「渡道」して来ました3,425km!(11)
    雪中C62=白黒ベスト! 
<br
"C62重連急行ニセコ・二股川通過"

1970.03.(昭和42年3月)
この日実はタブレットキャッチャーがかみ合わず!雪の
中にタブレットを落とし20~30分程遅く通過。
後日その話を聞いた時は身の毛がよだつ思いを致しました。


本日もこの拙いブログにお越し戴き大変感謝いたします。
少しでもご興味を持って頂けましたら、何卒下の【SLブログ】
バナーを「クリック」して
頂けますと大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。
またどうぞ、お越しください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村