汽車遺産

汽車遺産のホームページです。

よろしければ、こちらもご覧ください。

プロフィール

kishaisan

Author:kishaisan
小学校時代から線路端でSL写真を撮っておりました。
C62が特に大好きです。近頃はこのFC2のブロガーさん方のお陰で「風景に溶け込むSL写真」を勉強させていただいてます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

"http://railroad.blogmura.com/

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

汽車遺産
蒸気機関車をメインに撮影しております。
昭和の時代(2)
 冬の名物「能登の牡蠣」。
  S社の缶コーヒーのCMの舞台となった能登中島駅。
さらに、沿線は昔から「日本海側最大の牡蠣」と言われる
日本海側最大の牡蠣の産地。牡蠣棚のある七尾西湾は、
穏やかな内海で、養殖に好適とされていました。
 その七尾湾に沿って七尾線にはC56号機が走っておりま
した。雪は無いがあまりにも風の強い寒い日「寒さよけに、
とある物置に入る」と、そこにはオバさん方が牡蠣の殻を一
生懸命剥いている姿が有りました。因みにお土産として木
枠の中にはびっしりと牡蠣を入れて貰い帰宅しました♪。

<br
"能登中島の牡蠣作業場にて"
昭和48年2月(1973.2)撮影
ニコンF NIKKOR-H Auto 50mm F2


<br
"七尾線・能登中島周辺(C56159牽引)"
昭和48年2月(1973.2)撮影
その年、「急客おくのと号お別れ運転」(C58140+C56159にて
金沢-七尾間)を牽引。
ゼンザブロニカS2 ニッコールPC75mmF2.8


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。

スポンサーサイト
昭和の時代(1)
峠の駅にも多くの人々がおりました。
 昨年JR北海道が公表した「当社単独では維持することが困難な線区」の
中で、国策で開拓により人々が済み始め、宗谷本線「名寄~稚内」は、100
年を経過した老朽化した構造物が多く存在し、維持管理に苦慮している他、
集中豪雨による災害が頻繁に発生する線区でもあり特に、輸送密度も500
人未満とご利用が少ない線区だそうです(言ってしまえば札幌近郊を除くと
全てとなってきます)。またJR貨物も走っておらず収益は益々減るばかり。
 しかし「写真とはよく言ったもので昭和の写真には」こんなに子供達も大勢
いた証が写真による証明ですね。…近頃直近の写真ばかりを載せていた関
係でお前だけは昔の写真だけを貼れ~!と苦情メール(笑)が多くなったの
で、在庫も少ないお蔵から出して来ました♪。 

<br
"塩狩駅にて"
昭和48年1月4日撮影

もうこれ以上は無理!
中途半端!
大型台風の影響から撮る場所のあてがないので
行き成り追っ掛けもせずに五十川駅まで来ちゃい
ました。しかしながら五十母川橋梁のお立ち台は
苦手なのでご遠慮するとして、五十母川でまだ冷
たくないと思い、入水?。
 バリアングル液晶モニター付のカメラは保有して
はおらず、アングルファインダーは自宅に置いてき
たがこれから先の時期水に入るのも難儀と思い、
カメラを水面ギリギリにして待っておりましたが、
強風の影響から大分遅延してC57は鉄橋を通過し
て行きました。毎度の中途半端なアングル(恥)。

<br
"五十島~三川にて" 2017.09.17撮影
EOS 5D Mark IV EF16-35mm F4L IS USM


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。

豊穣の秋(4)
地元農家さん以外立入禁止エリア!
単に豊穣の秋(1)の前バージョンですm(__)m。
同化しちゃいました(恥)。

<br
"山都~荻野にて" 2017.10.01撮影
Canon EOS-1D X Mark II EF16-35mm F4L IS USM


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。

豊穣の秋(3)
日が翳ってしまいました(´・ω・`)
良さげな雲が出ていたのでPLを付けてスタンバイ♪。
稲架掛けの側にC57が来る前には日が翳ってしまい
折角「鉄道楽の絆」さんにはご尽力を賜ったのにガッカリ。
昔からを思い出すと「毎度のこと!」でしたが残念!!。
<br
Canon EOS-1D X Mark II  EF24-105mm F4L IS II USM
2017.09.30撮影


相も変わらずこのワンパターンの拙いブログにお越し戴き
感謝に耐えません。今後共のんびり更新宜しくお願いいた
します。